ちゃんちきざんまい
Naomyの頭の中から流れ出すモノ・・・

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビビディバビディ☆ブー 
2009.12.12 Sat 09:47
『 サラガドゥーラ メチカブーラ ビビディバビディブー
  あんたなんかキライよ かおもみたくない プン! 』

魔法の呪文をゲットしました。
ただ、使い方がわかりません。
適当に片足つま先立ちでクルリンッと華麗に一回転し、
右手に持ったスルメの足をちょいとくわえてニッコリと微笑んでみました。

ちゃんちきのテンプレが変わりました!!!

す、すげえええええ。
この調子でどんどん世の中を変えていこうと思います。(あたし中心の半径3m以内に限る。)
洗濯モン乾けぇ~ 地デヂになぁれぇ~ BEER買って来いぃ~ 背のびろぉ~ えい。
いやいや、あのね。
ほんの些細な日常の中で ほんの小っちゃな幸せを。
そんな積み重ねを誰かと分かち合えたなら。
ぷっちんプリンいちご味のCMに本気でTVに向かってブーイングするあたしぢゃダメですか?
いちいちTVの中の動物に台詞をつけて笑ってるあたしぢゃダメですか?
最近ずっとTVに向かって話しかけてるあたしぢゃ、ダメなんですかああああ?
あぁ、そうですか。
弱音を吐けない女の逆ギレがどんなに醜いかを御存知ですか?
あぁ、そうですか。
。。。
だったら、もう少しだけ優しく接してクダサイ。 ハイ。

なにかと世知辛い世の中ではありんすが、ひょっとしてまんざらでもない事もある。
自分を褒めてやろう…って、今迄どうしてもそんな気にはなれんかったけど。
よかった。生きててよかった。歌っててよかった。また逢えてよかった。よかった。
奇しくも このちゃんちきの最初に記した歌を歌う彼は、やっぱしかっちょよかった。
あの頃のまんまではなく、ちゃんと歳を重ねた歌達がそこにはあった。
そういえば。
センセエに「明日から風邪をひくのでしばらく休みます。」とちゃっかり届けを出して
飛び乗ったはぢめての東京行きの新幹線。ヘッドフォンからは『コンクリートリバー』。
友達とはぢめて組んだBANDでコピーした『俺の声』。
コード3つ覚えて はぢめて独りで弾き語った『このままが』。
そして今、思いがけず とびっきり素敵な御褒美をもらえた気がした。
そっかぁ、たまにゃあ自分をちゃんと褒めてやってもいいんだなぁ。。。
ぽわ~ん。
なんだか もうちびっとかんばれそうな気がしてきたよ。

 『 どんなに魔法の呪文を唱えても、君の心には届かないってゆうのかい?
    そっか。 僕はもうすでに 君の魔法にかかってしまってるんだね。 』

てへ。 ちゃあおぉ。







   

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。